WRESTLING DONTAKU 2018 (May 4) – Post-match Interview [3rd match]

WRESTLING DONTAKU 2018 (May 4) – Post-match Interview [3rd match]

次はとうとうあの季節だな。 You can use the word ‘Next’ for anything. It works with everything. We are already looking at what’s next. 思い付きで使ったんだ。 適当か。 特に意味はないよ。 じゃあ次は何が待ってるか、俺が言ってやろう。 BEST OF THE SUPER Jr.だ。 ここにいる金、銀の2人が… 決勝戦進出で決まりだ。 2人の内のどっちかが優勝するんだ。 でもどちらが勝っても恨みっこなしだ。 俺たち家族だろ? そして夏がやってくる。大阪城の季節だ。 もちろん2人はチャンピオンに返り咲かないとな。 鈴木軍の他の奴らは今日倒してやったぜ。 あのヘビー級の飯塚を倒したんだぞ! 今日はTAKAから3カウントを取ってやった。 例えお前が噛んでこようが、アイアインフィンガーを使おうが、 マイクスタンドで殴りかかってきても… Roppongi3Kが最強のタッグチームだって、証明してやるよ。 準備はいいか?SUPER Jr.が終われば、 また標的はお前たちに戻る。 ”風になれ”なわけないか。あの歌は大嫌いだ。 鈴木も鈴木軍の奴らも大嫌いだ。 What’s up with Read more…

WRESTLE KINGDOM 13 Press Conference (December 15th)

WRESTLE KINGDOM 13 Press Conference (December 15th)

ナイトー、オマエは本物のクソ野郎だな。 わかってるのか? オマエはこの世界のことを まるで分かっていない。 俺がどれほどのスターなのか ちっとも分かっていない。 俺のことを旬を過ぎたレスラーだって 呼んでるそうだが、それでもオマエの1000倍は強い。 オマエはインターコンチのベルトなんか欲しくないって 言っておきながら、他のベルトじゃ手が届かないんだろ?そうだろ? オマエは大したクソ野郎だ。 くたばりやがれ! わかったか? 俺の言ってる事がわかってるのかって聞いてるんだよ! ナイトーよ、俺の言ってる事が一つでもわかるのか? このクソ野郎! わかります。わかりますよ。 このベルトは… このバカ! 来いよ、ナイトー! このクソ野郎が! クソ野郎! 離せ! 東京ドームでオマエを完全にぶっ潰してやる! これでも食らえ! オマエごときがよくもクリス・ジェリコに 向かって水を吹きやがったな! わかってるのか? ナイトー… これでハッキリした。オマエを東京ドームで 終わらせる必要がある。 WRESTLE KINGDOM 13のチケットを購入した奴は、 半券を捨てずに保管しておけよ。 ナイトーの引退試合として語り継がれることになるからな! 額縁に入れて壁に飾っておけ。 そして自慢すればいい。 ”クリス・ジェリコがナイトーを終わらせたあの日、 俺も会場にいたんだぞ!”ってな。 俺をただの年寄りのレスラーだと 本気で思ってるのなら、ナイトーは本物のバカだ。 クリス・ジェリコはまだ始まったばかりだ。 俺のおかげで金が動いてるんだぞ! 去年俺が参戦したWRESTLE KINGDOM 12では 新日本プロレスワールドの会員数が30%も増加した。 つまり俺のおかげでオマエたちは メシが食えてるってことだ。 Read more…

WRESTLE KINGDOM 13 in TOKYO DOME (January 4th) – Post-match Interview [5th match]

WRESTLE KINGDOM 13 in TOKYO DOME (January 4th) – Post-match Interview [5th match]

タイトルマッチも仕事の一部ではあるけど、 Codyとの闘いには個人的な 感情の方が上回っていた。 大事なことは、このベルトが 新日本に戻ってきたということだ。 もちろん、防衛は日本でもアメリカでも ヨーロッパでもどこでもやっていいが、 チャンピオンの座に相応しいのは 年間150試合をこなす男であるべきだろう。 つまり新日本の闘魂を持った 熱い男であるべきなんだ。 次のレベルに一歩進むためにも ここでCodyに勝つ必要があった。 おめでとう。 それ栓抜きいらないやつか? そうだ。罠にかけるつもりはない。 勝者のビールだ。じゃあお前と乾杯しようか? 今俺たちのチームは意気投合してるしな… ちょっとマイクを使って言わせてもらうぜ… みんなご存知の通り、俺はコーディのベルトに 挑戦するはずだった。だがあいつが派手に 怪我してキャンセルになった。 症状はかなりヒドいって聞いてたんだが、 お前と今夜闘った。どういうことだろう。 マイクはいらなかったな。 要点を言ってくれ。 明らかにお前にタイトルマッチを挑んでるんだ。 まぁ、お前はこうやってぬるいビールを もって来てくれて… ちっとも冷えてないビールだ… だから、バレッタよ? ”前座のグレッグ”と呼んでくれ。 よし、バレッタ。いつでもどこでもいい。 お前相手に防衛戦をやってやるよ。 お前も良い選手だが、俺には敵わない。 新日本オフィスに伝えてくれ。 俺はいつでもやってやるから。 よし。ありがとう。 じゃあコメントを続けてくれ。 それとビールもな。 そもそもマイクはいらないだろ? 12人しかいないし、この距離なら聞こえるだろ。 というわけで… Codyは…誰か Codyが新日本で トータル何試合やったのか知ってるか? 大した数じゃないよな。 でも俺に勝ってベルトを取った。 あまり公平な勝ち方とは呼べないが、 それでも俺に勝った。 Read more…